読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爆嫁のよろよろ子育て記

一児の母が日々の子育てや美容について書いていきます

電動鼻水吸引器・スマイルキュート KS-500を一年間使ってみました!

子育て

150705210784_TP_V.jpg

我が家では、息子が1歳になる前から電動鼻水吸引器・スマイルキュートを使っています。 現在、息子は2歳になりましたが、鼻風邪を引いたときはスマイルキュートが大活躍しくれています✨ スマイルキュートの使い勝手や、使っていて気付いた事などについてお伝えしたいと思います。

子どもは鼻風邪を引きやすい

💦 うちの息子は、生後半年くらいからよく鼻風邪を引いていました。 赤ちゃんが鼻風邪を引くと、自分で鼻をかめないので、ミルクをうまく飲めず、とても辛そうでした。 風邪の時ほどしっかり寝てほしいのに、鼻が詰まって呼吸しづらいので、夜も何度も起きるのがかわいそうでした。

簡易的な鼻水吸引器はうまく使いこなせなかった

最初は、スポイトタイプの簡易的な鼻水吸引器を使っていましたが、吸引力が弱いのか鼻水をうまく吸い取れず、私は使いこなせませんでした。 口で鼻水を吸うタイプの吸引器は、子どものウイルスを親が吸ってしまい、風邪がうつることがあると聞いた事があったので使いませんでした。

小児科で貸し出してくれたスマイルキュートが良かった!

子どもが風邪を引く度に、小児科や耳鼻科に行って鼻水を吸引してもらっていましたが、待ち時間も長く、子どもにも負担がかかってしまうのが気がかりでした。 ちょうど、通っていた小児科でスマイルキュートを貸し出してくれるサービスがあり、家で使ってみると、使い方も簡単で、しっかり鼻水が取れました

こまめに鼻水を取ってあげることが大切

小児科の先生から、「鼻が通ることで、しっかり眠れるようになり、ミルクやご飯を摂れるようになる。こまめに鼻水を取ってあげることで風邪の治りが早くなる。」というお話を聞き、家でのこまめなケアが大切なのだと気付き、スマイルキュートを購入しました。

使い勝手やメンテナンスは?

自分で吸引力の調整ができるので、鼻水の取れ具合を見ながら圧を調整して使います。 小さい子どもの鼻水吸引は、説明書にも書いている通り、5秒程度の吸引を数回に分けて行うと、圧が強くなりすぎず、うまく吸引できました。 お風呂上りは鼻水が緩くなり、吸引しやすいような気がします。 使用中の音は、低いブーンという機械音がしますが、短時間の使用なのでそれほど気になりませんでした。 メンテナンスは、使用後に、水を通した後、洗浄・消毒をしますが、1日の終わりに手入れする程度なので、そんなに手間はかかりません。

一年間使ってみて良かった点

購入時は、簡易的な吸引器に比べて高いなぁと思っていましたが、小児科や耳鼻科に行く労力や薬代、子どもの風邪が早く良くなることを考えれば、断然買ってよかった!と思っています 2歳の息子はまだ自分で鼻をかむことができず、ちょこちょこ鼻風邪を引くので、現在も大活躍してくれています。 口コミを見ると、5歳くらいまでは使っているようなので、早めに購入しておいて良かったと思います🎵